• 本

小さな会社の決算書読み方使い方がわかる本 社長、決算書は経営改善に有効な最適ツールです!

出版社名 自由国民社
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-426-12670-4
4-426-12670-3
税込価格 1,650円
頁数・縦 255P 19cm

商品内容

目次

第1章 上場企業とは違う「小さな会社」の決算書
第2章 小さな会社の決算書の読み方
第3章 規模別・業態別の決算書の読み方
第4章 金融機関や税務署は決算書のどこを見るのか
第5章 その決算書でいくら借りられるのか
第6章 資金繰りを改善するためのポイント

著者紹介

冨田 健太郎 (トミタ ケンタロウ)  
東京上野の税理士。複数の上場企業の経理部、会計事務所等を経験して独立開業。開業後は、オーナー企業や個人事業者の税務・会計、コンサルティング等をしながら、WEBでの情報提供にも注力しており、自身が運営するサイトは月間20万PV以上の訪問がある。東京税理士会上野支部税務支援対策部委員
安藤 祐貴 (アンドウ ユウキ)  
税理士。東京都内の個人会計事務所、税理士法人において8年間にわたり勤務。中小企業や個人事業主に対する経理・会計・税務サービス、上場企業や外資系企業の法人税申告業務や会計・税務アドバイザリー業務等を経験した後、2020年1月に独立開業。東京都渋谷区に事務所を構える。独立開業後は、主にフリーランスや小さな会社に対して会計・税務サービス、業務改善支援や資金調達支援業務等、幅広いサービスを提供している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)