• 本

イップス スポーツ選手を悩ます謎の症状に挑む

出版社名 大修館書店
出版年月 2017年2月
ISBNコード 978-4-469-26812-6
4-469-26812-7
税込価格 1,512円
頁数・縦 128P 19cm

商品内容

要旨

イップスになるのは、「練習が足りない」からでも、「メンタルが弱い」からでもありません。スポーツ現場の指導者・選手にも分かりやすく解説。

目次

第1章 イップスの起こり方(まず、私たちのイップスのイメージを「統一」しましょう
高校球児、久葉好男君 ほか)
第2章 イップスの症状を知る(イップスの定義
症状を知るということ ほか)
第3章 イップスを治す(これまでのイップス治療の問題点
イップスをエクササイズで改善する ほか)
第4章 ゴルフと野球のイップスは基本的に同じ(基本的に「イップスはイップス」
イップスの分類 ほか)
付録 イップス・リサーチシート

おすすめコメント

本書では、イップスの症例、症状などを客観的に解説し、また著者の実践している治療アプローチについても紹介する。

著者紹介

内田 直 (ウチダ スナオ)  
1956年東京都生まれ。1983年滋賀医科大学卒業。東京医科歯科大学・医員、カリフォルニア大学ディビス校・客員研究員、東京都精神医学研究所睡眠障害研究部門・部門長などを経て、早稲田大学スポーツ科学学術院・教授。医学博士。日本スポーツ精神医学会・理事長。日本体育協会認定スポーツドクター。すなおクリニック(さいたま市)院長
石原 心 (イシハラ シン)  
1982年群馬県生まれ。2007年早稲田大学スポーツ科学部卒業。現在、ハバナトレーナーズルーム恵比寿・代表。鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師、日本トレーニング指導者協会公認トレーニング指導者(JATI‐ATI)。トレーナーとして、数多くのアスリートのトレーニング、コンディショニングをサポートする他、アスリートのフィジカルコンプレックスをなくすことを目指し、キューバスポーツ研究、イップス研究を行っている。また、柔道グランドスラム・キューバ代表サポート(2011年〜)、ワールドベースボールクラシック2013・キューバ代表サポートなどの活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)