• 本

むかしむかしあるところに、哲学者がやってきた。

出版社名 高橋書店
出版年月 2021年1月
ISBNコード 978-4-471-19131-3
4-471-19131-4
税込価格 1,540円
頁数・縦 237P 19cm

商品内容

要旨

7つの昔話で学ぶ日本一おもしろい哲学入門。

目次

第1章 桃太郎
第2章 浦島太郎
第3章 鶴の恩返し
第4章 おむすびころりん
第5章 わらしべ長者
第6章 かぐや姫
第7章 さるかに合戦

出版社・メーカーコメント

この本は、昔話を題材に、36の有名な哲学思想と哲学者について学べる日本一おもしろい哲学入門書です。鬼退治について悩む桃太郎に、アリストテレスが「正義」を説いたり、亀を助けた浦島太郎に、ニーチェが「偽善」を教えたり。NHK Eテレ『世界の哲学者に人生相談』で指南役を務めた、哲学者 小川仁志氏と人気漫画家 おほしんたろう氏によるシュールな漫画で楽しく、正しく、哲学を学びましょう。

著者紹介

小川 仁志 (オガワ ヒトシ)  
1970年、京都府生まれ。哲学者。山口大学国際総合科学部教授。京都大学法学部卒、名古屋市立大学大学院博士後期課程修了。博士(人間文化)。商社マン(伊藤忠商事)、フリーター、公務員(名古屋市役所)など異色の経歴をもつ。「哲学カフェ」を主宰するなど「市民のための哲学」を実践し、各種メディアで哲学の普及に努めている
おほ しんたろう (オホ シンタロウ)  
1985年、佐賀県生まれ。ワタナベエンターテインメント所属。福岡を拠点に活動するお笑い芸人。イラストレーター。漫画家。TwitterやInstagramに1コマ漫画を投稿。その独特の世界観にハマる人が続出する
谷口 崇 (タニグチ タカシ)  
フリーのアニメ・イラスト作家。自主制作アニメ『森の安藤』『むきだしの光子』『おしり前マン』などがYouTubeで話題となる。その後、TVアニメ『ピコ太郎のララバイラーラバイ』や、ドラマ『大奥』のPRアニメ、花王エッセンシャルやアサヒディアナチュラのCM、博多バスターミナルの施設イメージキャラクターなどを手掛ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)