• 本

包子花巻焼餅 ウー・ウェンの小麦粉料理

出版社名 高橋書店
出版年月 2010年11月
ISBNコード 978-4-471-40039-2
4-471-40039-8
税込価格 1,540円
頁数・縦 112P 26cm

商品内容

要旨

発酵生地の包子、花巻、焼餅を手作りならではの色々なバリエーションで紹介。身近に手に入る材料で家庭でもとってもおいしく作れます。

目次

包子(肉包(肉まん)
菜包(野菜まん)
甜包(あんまん))
花巻(シンプル花巻セット
花巻サンド 焼く
チャーシューサンド ほか)
焼餅(シンプル焼餅セット
焼餅サンド
焼餅バーガー ほか)

おすすめコメント

手作りならではのバリエーションをご紹介。小麦粉料理の世界が広がります。 肉まんはお店で買うもの、と思っていませんか? 実は、家庭でもとってもおいしくできるのです。加えて手作りならではの季節野菜のバリエーションも自由自在。本書では発酵生地の代表格「包子(バオズ)」「花巻(ホワジュアン)」「焼餅(シャオビン)」を、著者が日本の料理教室で教えながら培ってきたノウハウをもとにご紹介。身近に手に入る材料で気軽に作ることができます。   【目次】 ●包子  ・基本の包子を作る  ・肉包  ・菜包  ・甜包   ●花巻  ・基本の花巻を作る  ・花巻レシピ   ●焼餅  ・基本の焼餅を作る  ・焼餅レシピ    ◆まずは基本の生地を作る  「何だか発酵生地って難しそう…」。そんな心配は必要なし! 「包子 花巻 焼餅」のそれぞれの生地の作り方を、写真をもとに丁寧に解説します。  ◆材料は、いたってシンプル   シンプルながらも、市販品とは一味違うものが作れます。   ◆いろいろな料理が楽しめる   せっかく作った生地。パンのようにいろいろはさんだり、具を巻きこんだりすれば、もっとバリエーションが広がります。朝ごはんに、おやつに、本書を参考に自分流にアレンジしてください。   

著者紹介

ウー ウェン (ウー ウェン)  
中国・北京生まれ。北京師範大学卒業後、1990年に来日。自宅でのおもてなし料理が評判となって料理研究家の道へ。東京と北京で主宰する料理教室をはじめ、テレビや雑誌などでも幅広く活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)