• 本

物流担当者のための世界水準のウェアハウジング理論とマテハンのすべて

DIAMOND流通選書

出版社名 ダイヤモンド・リテイルメディア
出版年月 2016年10月
ISBNコード 978-4-478-09047-3
4-478-09047-5
税込価格 2,376円
頁数・縦 237P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

第1章 サプライチェーンにおけるウェアハウスの付加価値
第2章 庫内データ分析の10原則とプロファイリングの体系
第3章 パフォーマンス管理の7原則とKPIの体系
第4章 入荷フローの最適化と入荷&格納のベストプラクティス
第5章 パレット保管およびハンドリングシステムの全体像
第6章 ケースピッキングシステムの全体像
第7章 ピースピッキングシステムの全体像
第8章 オーダーピッキングの最適化
第9章 庫内レイアウト最適化の7ステップ
第10章 ウェアハウスコミュニケーションシステムの全体像

おすすめコメント

本書は、物流・ロジスティクス拠点の立案、設計、運用、改善に至るまでの世界最先端の理論を体系的かつ具体的に詳述したテキストとして唯一無二の存在である。「ウェアハウジング」の実態について新しい変化を先取りし、現状の業務実態分析であるプロファイリングを最も重視、実践的な手法を詳細に解説しているのが特長だ。

著者紹介

フレーゼル,エドワード・H. (フレーゼル,エドワードH.)   Frazelle,Edward H.
ロジスティクス・リソーシズ・インターナショナル(LRI)社長兼CEO、ライトチェーン研究所(RightChain Institute)エクゼクティブ・ディレクター。過去20年以上にわたり全世界のロジスティクス実務者にサプライチェーンの原理原則を教えるとともに、企業及び政府機関に対してサプライチェーンの構築支援を行ってきた。また、サプライチェーンの分析モデルであるRightChainを開発し、EBIT改善に貢献してきた
小川 智由 (オガワ トモヨシ)  
明治大学商学部教授。明治大学商学部卒業、明治大学大学院商学研究科博士後期課程単位修得。文京女子短期大学経営学科専任講師、文京学院大学経営学部教授を経て2004年より現職。専門分野は、物流・ロジスティクス、マーケティング戦略、小売業経営。1986年に米国にペンシルベニア州立大学経営学部、ミシガン州立大学経営学部にてビジネス・ロジスティクス客員研究員。ロジスティクス・マネジメントならびに、製造業・流通業・サービス業のマーケティング戦略に関する研究を専門とする一方で、企業の経営戦略立案や地域活性化プロジェクトでの実績や経験も有する
中野 雅司 (ナカノ マサジ)  
FMU/LRIジャパン代表取締役。東京商船大学卒業。1993年コカ・コーラおよびIGAが設立した教育機関FMUの立ち上げに参画。日本の食品、消費財業界に対し、米国食品流通およびロジスティクス業界に持つ幅広いネットワーク、ノウハウをベースにコンサルティングや教育・トレーニングプログラムを提供している。明治大学リバティアカデミー講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)