• 本

最新の科学でわかった!最強の24時間 120%のパフォーマンスを引き出す時間の使い方

出版社名 ダイヤモンド社
出版年月 2017年4月
ISBNコード 978-4-478-10223-7
4-478-10223-6
税込価格 1,512円
頁数・縦 206P 19cm

商品内容

要旨

起床は午前6〜7時が最適、大事な仕事は16〜18時にするといい…。病気予防、睡眠、疲労回復、仕事や学習の効率アップ、ダイエット…科学的に効果のある超合理的な1日の過ごし方。

目次

第1章 体の中にある、もう1つの「時間」
第2章 1日をすっきりスタートさせる、朝の過ごし方
第3章 時間の使い方次第で仕事の効率が上がる
第4章 睡眠の質を上げ、疲れを取る夜の過ごし方
第5章 ストレスを効果的に軽減する方法
第6章 リズムを整える食事の力
第7章 健康は時間に支配されている

おすすめコメント

生物学、脳科学、医学で次々と解明されてきている、人間の心身を支配する生体リズムの仕組み。健康管理から勉強、ビジネスに至るまで、人間のあらゆる行動に存在している、それをするのに最適な時間を理解すれば、何事にも効率的かつ確実に目的を達成することが可能になる。

著者紹介

長沼 敬憲 (ナガヌマ タカノリ)  
1969年生まれ。サイエンスライター、出版プロデューサー&エディター。30代で医療・健康・食・生命科学の分野の取材を開始、代謝・免疫・腸などの専門領域を中心に多くの医師・研究者をインタビューし、書籍の企画編集を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)