• 本

数字は人格 できる人はどんな数字を見て、どこまで数字で判断しているか

出版社名 ダイヤモンド社
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-478-10241-1
4-478-10241-4
税込価格 1,620円
頁数・縦 251P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

経営は現金に始まり、現金に終わる!9割の社長が見ないB/Sの中に宝がある!危険シグナルはこう見抜け!お金がどんどん増える数字の使い方!銀行は“3点セット”で無担保・無保証!人を育てる数字・ダメにする数字一挙公開!お金を持っている社長だけが“人格者”、全51社の事例を収録!

目次

プロローグ 数字が人格、お金が愛
第1章 会社の命運は「キャッシュ」が握っている
第2章 銀行から無担保・無保証で借りる3つの方法
第3章 社長は「B/S」のココだけ見ていればいい
第4章 赤字から黒字へ!「数字は人格」でV字回復
第5章 社員を「数字」で育てる

おすすめコメント

本書は、会計や財務の専門知識を紹介する書籍ではありません。 会社を強くするために、どんな数字を見て、どこまで数字で判断すべきかを、企業事例を用いて具体的に解説した一冊です。 ・売上24億で経常利益7億! 開院予定がなくても物件を押さえる千葉県の整骨院 ・9000万円の営業赤字から500万円の黒字にV字回復した兵庫県の会社 ・金利1.88%が0.8%に! おまけに個人保証も外れた高知県の会社 ・2億4000万円の投資を3年で回収した埼玉県の製紙会社 ・8年連続「既存店前年売上」超え、前年比108%成長! 関西の飲食チェーン  株式会社「武蔵野」の社長業の傍ら、全国700社以上を経営指導。ビジネス書の著書を多数持つ著者が、数字の見方を変え、利益を創出する方法を、レクチャーしてくれます 。 実務的な観点で書かれており、事例も豊富。 ビジネスや企業診断に活用できる、実践的な内容です。 ぜひ、立ち読みページからご一読ください。

著者紹介

小山 昇 (コヤマ ノボル)  
株式会社武蔵野代表取締役社長。1948年山梨県生まれ。落ちこぼれ集団を15年連続増収の優良企業に育てる。2001年から同社の経営の仕組みを紹介する「経営サポート事業」を展開。2017年にはJR新宿ミライナタワーにもセミナールームをオープンさせた。1999年「電子メッセージング協議会会長賞」、2001年度「経済産業大臣賞」、2004年度、経済産業省が推進する「IT経営百選最優秀賞」をそれぞれ受賞。日本で初めて「日本経営品質賞」を2回受賞(2000年度、2010年度)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)