• 本

幻想の花園 図説美学特殊講義

出版社名 東京書籍
出版年月 2015年4月
ISBNコード 978-4-487-80924-0
4-487-80924-X
税込価格 2,700円
頁数・縦 239P 21cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

何故、芸術は花を求めるのか?アルチンボルド、ヤン・ブリューゲル、ゴッホ、ボードレール、メイプルソープ、酒井抱一、葛飾北斎、三島由紀夫たち…古今東西の芸術家たちが描いた花々による「幻想の花園」。その謎多き花園を美学の泰斗・谷川渥とともに彷徨う。カラー図版100点以上。

目次

桜―詩的王国の花
梅―「色」よりも「香」
薔薇とチューリップ―カント美学の花
花と香り―シェイクスピア・ブリューゲル・コンディヤック
ボードレールの「悪の花園」
デ・ゼッサントの「奇態」植物群
「死んだ自然」―静物画と写真
花鳥画の世界
ゴッホの花
近代日本の薔薇の想像界
三島由紀夫における松と薔薇
「青い花」―非在の美学

出版社
商品紹介

美学の泰斗・谷川渥が芸術に描かれた古今東西100点以上の「花々」を、ビジュアル要素満載で紹介し、その永遠の謎に迫っていく。

著者紹介

谷川 渥 (タニガワ アツシ)  
美学者。東京大学大学院博士課程修了。文学博士。現在、京都精華大学客員教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)