• 本

地政学世界地図 超約国際問題33の論点

出版社名 東京書籍
出版年月 2020年9月
ISBNコード 978-4-487-81337-7
4-487-81337-9
税込価格 2,420円
頁数・縦 319P 21cm

商品内容

要旨

世界史と国際関係の要点を丁寧に解説。フランス・ラルース社による地政学の入門書、待望の日本語訳。フランスの歴史教師にして人気YouTuberが、今世界で起きている33の国際問題を平易に読み解く。

目次

すべての地図は間違っているのか?
国境線はどうやって引かれたのか?
なぜ欧州連合(EU)の加盟国は変わり続けるのか?
トルコはヨーロッパなのか?
アルザスはフランスなのか、ドイツなのか?
グリーンランドはどこに属しているのか?
BRICSとは何者か?
国連の目的とは何か?
宇宙は誰のものか?
なぜジブラルタルは英国領なのか?〔ほか〕

著者紹介

コルナバス,バティスト (コルナバス,バティスト)   Cornabas,Baptist
フランスの歴史と地政学の教師。YouTubeチャンネル「Parlons Y‐stoire」を主宰。世界史と現代国際関係を地政学の観点で接続、エスプリのきいた語り口で平易に説き、フランスの若者を中心に人気を博す(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)