• 本

知識創造企業 新装版

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-492-52232-5
4-492-52232-8
税込価格 2,860円
頁数・縦 435,49P 20cm
シリーズ名 知識創造企業

商品内容

要旨

世界10ヵ国語以上で翻訳。ビジネスにおける知識の重要性を初めて解明した日本発のイノベーション理論。経営学研究とビジネスの現場に多大な影響を及ぼし、読み継がれる古典的名著。四半世紀ぶりに読みやすくなって再登場。

目次

第1章 序論―組織における知識
第2章 知識と経営
第3章 組織的知識創造の理論
第4章 知識創造の実例
第5章 知識創太のためのマネジメントプロセス
第6章 新しい組織構造
第7章 グローバルな組織的知識創造
第8章 実践的提言と理論的発見

出版社・メーカーコメント

日本企業のイノベーションを「知識」の重要性から説いた経営学の世界的名著。新たに解説を加え、四半世紀ぶりに蘇る。

著者紹介

野中 郁次郎 (ノナカ イクジロウ)  
1935年東京都生まれ。58年早稲田大学政治経済学部卒業。富士電機製造勤務の後、カリフォルニア大学(バークレー校)経営大学院にてPh.D.取得。南山大学経営学部、防衛大学校、一橋大学産業経営研究施設、北陸先端科学技術大学院大学、一橋大学大学院国際企業戦略研究科各教授、カリフォルニア大学(バークレー校)経営大学院ゼロックス知識学特別名誉教授を経て、一橋大学名誉教授、日本学士院会員。知識創造理論を世界に広めたナレッジマネジメントの権威で、海外での講演多数
竹内 弘高 (タケウチ ヒロタカ)  
1946年東京都生まれ。69年国際基督教大学卒業。71年カリフォルニア大学バークレー校にてMBA、77年同校にてPh.D.取得。ハーバード大学経営大学院(ハーバード・ビジネス・スクール)助教授、一橋大学商学部教授、同大学大学院国際企業戦略研究科初代研究科長などを経て、ハーバード大学経営大学院教授。一橋大学名誉教授。2019年より国際基督教大学理事長を兼務。グローバル企業との実務経験もあり、ダボス会議をはじめとする国際会議にスピーカーとして数多く出席している
梅本 勝博 (ウメモト カツヒロ)  
1950年福岡県生まれ。九州大学経済学部卒業。一橋大学勤務を経て、ジョージ・ワシントン大学文理学部大学院にて公共政策論のPh.D.を取得。現在、北陸先端科学技術大学院大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)