• 本

外資系コンサルのスライド作成術 図解表現23のテクニック

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2012年11月
ISBNコード 978-4-492-55720-4
4-492-55720-2
税込価格 1,760円
頁数・縦 159P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

グラフの作り方、チャートの描き方、スライドをよりシンプルにするためのヒント―エスタブリッシュメントの世界で確立された、グローバルで通用するテクニックの数々を公開。

目次

1 スライド作成の基本(スライドの構成要素とレイアウト
スライドの作成手順 ほか)
2 グラフの作り方―数値を視覚化する(グラフ作成における基本フォーマット
ボリュームをヴィジュアルで表す ほか)
3 チャートの作り方―概念や関係構造を視覚化する(チャートの基本フォーマット
縦と横の軸を決める ほか)
4 シンプルなスライドに磨き上げる(Less is More
SN比を改善する1「必要・不必要」 ほか)
5 練習問題

出版社
商品紹介

プレゼンの成否を決めるスライドの作り方は、今やビジネスパーソン必須のスキルだ。豊富な図解&事例とともに解説する。

著者紹介

山口 周 (ヤマグチ シュウ)  
慶應義塾大学文学部哲学科卒業、同大学院文学研究科美学美術史学専攻前期博士課程修了。電通、ボストンコンサルティンググループ、A.T.カーニー等を経てヘイ・グループに参加。グローバル組織のデザイン、組織開発、リーダーシップ開発、キャリアデザイン等のプロジェクトに従事。コンサルティング・ファームで新卒学生&中途採用者に対するトレーニングの一環として「わかりやすいスライド」の作成方法を教授してきた。グロービス・マネジメント・スクールパートナーファカルティ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)