• 本

一橋ビジネスレビュー 64巻2号(2016AUT.)

新しい産業革命

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2016年9月
ISBNコード 978-4-492-82073-5
4-492-82073-6
税込価格 2,200円
頁数・縦 189P 28cm
シリーズ名 一橋ビジネスレビュー

おすすめコメント

特集「新しい産業革命〜デジタルが破壊する経営論理」 今、AI(人工知能)、IoT(モノのインターネット)、フィンテックなど、技術革新が新しい産業革命をもたらしつつある。また、クラウドソーシング、シェアリングエコノミー、ソーシャルメディアの進展が従来にない価値創造をを可能にしつつある。産業の構造、企業の競争力、人と機械の関係などが一変する時代において、それを捉える経済・経営の論理とはどのようなものか。全編にわたり、研究者と実務家の組み合わせによる論文で構成される本特集は、現象の最前線を捉える一方、これまでの経営論理を見直し、これからの経営実務への示唆を提示する。マネジメント・フォーラム(編集長インタビュー)は、シリコンバレーでベンチャーキャピタルを運営している宮田拓弥氏(スクラムベンチャーズ創業者)。ビジネス・ケースは、雪国まいたけと大戸屋。新連載は、井上達彦氏の「ビジネスモデル創造の発想法」。