• 本

バスていよいしょ

絵本・こどものひろば

出版社名 童心社
出版年月 2017年7月
ISBNコード 978-4-494-01556-6
4-494-01556-3
税込価格 1,404円
頁数・縦 〔32P〕 20×27cm

商品内容

要旨

よいしょ、よいしょ、よいしょ、よいしょ。しんごくんが、バスていをおしたりひっぱったり…。でも、バスていはびくともしません。どうしたらいいんだろう。しんごくんがバスていをみあげていると…。絵本テキスト大賞受賞作。

著者紹介

重松 彌佐 (シゲマツ ミサ)  
1951年北海道札幌市生まれ。青山学院大学法学部卒業。『夏の時計』(晴朗舎)で日本児童文学者協会第7回長編児童文学新人賞佳作受賞。作品に『蛇の森のいちご』(日本児童文学者協会北海道支部)などがある。『バスていよいしょ』で第8回絵本テキスト大賞大賞受賞。日本児童文学者協会会員
西村 繁男 (ニシムラ シゲオ)  
1947年高知県高知市生まれ。中央大学商学部、セツ・モードセミナー卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)