• 本

晴れた朝それとも雨の夜

出版社名 童心社
出版年月 2009年4月
ISBNコード 978-4-494-01944-1
4-494-01944-5
税込価格 1,540円
頁数・縦 237P 20cm

商品内容

要旨

あの時、なんで追いかけたりしたんだろう?あやまらなきゃって、ずっと思ってた。今なら、素直にいえそうな、そんな気がしたから…。三人の少女のかけがえのない季節をつづるアンソロジー。

出版社
商品紹介

恋のこと、家族のこと、学校のこと…等身大の女子中学生の日常を、みずみずしく書いた短編集。

出版社・メーカーコメント

家庭環境も性格もそれぞれ異なる三人の女子中学生を主人公に、淡い恋のこと、家族のこと、学校のこと…。”今ここにある日常”をみずみずしく生きる等身大の女子像を描いた、爽やかな読後感の三つの短編。

著者紹介

泉 啓子 (イズミ ケイコ)  
デビュー作の『風の音をきかせてよ』(岩崎書店)で、日本児童文学者協会新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)