• 本

研修・ファシリテーションの技術 場が変わり、人がいきいき動き出す

DO BOOKS

出版社名 同文舘出版
出版年月 2016年4月
ISBNコード 978-4-495-53421-9
4-495-53421-1
税込価格 1,728円
頁数・縦 252P 19cm

商品内容

要旨

研修登壇年間170日のプロ講師がたどり着いた5STEPメソッド。伝える・ワカル研修から、伝わる・カワル研修へ。一方通行の講義から、参加者主体の活気ある場へ。プレゼンスキルやコンテンツを磨くだけでは、人は動かない。参加者が前のめりになり、結果が変わる場をつくるために、講師・ファシリテーターが最初に読む本。

目次

1 誰がWHO―自分を整える(自分自身のプレゼンス(あり方)を整える
セルフアウェアネス(自己認識)を高める
インプレッション(印象)を効果的にマネジメントする)
2 誰にWHOM―相手をよく観る(主催者の意図、参加者の状態を把握する
相手に話が伝わらないバイアスを理解する
事前に正しい準備をする)
3 何をWHAT―意図を効果的に組み立てる(最も伝えたいゴールを明確にする
メッセージを効果的に伝える「方法」を知る
全体のプロセスをデザインする)
4 どこでWHERE―安心・安全な場をつくる(関係の質を高める、安心・安全な場をつくる
空間を有効活用する
伝達ツール・備品を有効活用する)
5 どのようにHOW―参加者の力を引き出す(相互作用を生み出し、参加者主体の場をつくる
バーバル(言語)を適切に扱う
ノンバーバル(非言語)「表情」「声」「視線」「姿勢」「ジェスチャー」を駆使する)

著者紹介

広江 朋紀 (ヒロエ トモノリ)  
リンクアンドモチベーショングループナビゲーター/ファシリテーター。(株)リンクイベントプロデュース所属。1976年東京都新宿区出身。産業能率大学大学院卒業(城戸研究室/組織行動論専攻)。出版社勤務を経て、2002年に(株)リンクアンドモチベーション入社。同社のコンサルタント(モチベーションエンジニア)としてクライアントの採用、育成、人事制度構築、経営ビジョン策定・浸透と、一貫して組織課題の解決に向けた業務に従事。ヒューマンリソース領域における豊富なコンサルティング経験を基に、研修講師、組織開発ファシリテーターとして活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)