• 本

テニスジュニアのトレーニング・メニュー うまく、強く、勝つための体をつくる!

出版社名 日本文芸社
出版年月 2016年9月
ISBNコード 978-4-537-21398-0
4-537-21398-1
税込価格 1,512円
頁数・縦 159P 21cm

商品内容

要旨

この本では、ボールを打たなくてもテニスが上達するトレーニングを紹介しています。トレーニングを重ねることで、体の使い方をおぼえると同時にケガをしにくい体もつくれます。試合に勝つためのメンタルも身につきます。

目次

1 パフォーマンスがみるみる上がる!ジュニアのためのトレーニング(新たに技術を習得するより早く効果が出るトレーニング
最初に理解しておきたいテニスの動作のポイント ほか)
2 周囲の選手より1歩強くなれる!初級者のためのトレーニング(テニスの動きに慣れ、ラリーが続くようになろう
ラリーを続けられるストローク ほか)
3 トーナメントで勝てるようになる!中級者のためのトレーニング(ぶれない姿勢を心がけ、基本技術を確実に身につける
エリアでボールを打ち分ける ほか)
4 トップジュニアを目指せ!上級者のためのトレーニング(ケガをせずに基本プレーを確実に続けるための体づくり
スピンボール・重いボールを打つ ほか)
APPENDIX ケガの再発をしない!!ケガからの復帰トレーニング(ケガの多くは「姿勢の乱れ」や「筋力不足」から起こっている
下半身のケガからの復帰トレーニング ほか)

おすすめコメント

ジュニアのテニス選手のトレーニングに携わる著者は、ケガの多さを不安に思っています。身体のバランスが崩れたままトレーニングを行ない、その結果、体がゆがみパフォーマンスが上がらないのが、その理由ということです。この本では、ケガをなくしテニスが上達するために、正しい姿勢の維持に注意して行なうバランストレーニングを紹介。初心者からトップジュニアまでレベルに応じ、上半身、下半身、体幹に分けて効果的なトレーニング方法を写真紹介しています。

著者紹介

井上 正之 (イノウエ マサユキ)  
1966年11月23日生まれ、東京都出身。テニスプロコーチ&トレーナー。井上整骨院・鍼灸院院長。日大三高、日本大学を経て、アラバマ大学留学。1987年渡米し、ハリーホップマンテニスに留学。その後、アラバマ大学にて、スポーツ医療、トレーニングを学ぶ。在米中に、数々のテニスアカデミーで修業を続け、1989年USPTR(米国プロフェッショナル・テニス・レジストリー)認定資格を取得。帰国後、テニスコーチとして数多くの日本タイトル獲得選手を輩出すると同時に、整骨院や整形外科などに勤務し、2001年に整骨院開業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)