• 本

不法移民はいつ〈不法〉でなくなるのか 滞在時間から滞在権へ

出版社名 白水社
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-560-09581-2
4-560-09581-7
税込価格 3,024円
頁数・縦 219,5P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

五年滞在すれば不法でなくなる?世界的権威による現実主義的移民論。

目次

1 恩赦の根拠
2 フォーラム
解説 不法移民をいかに処遇すべきか(横濱竜也)
読書案内(横濱竜也)
座談会 危機の時代の移民論

著者紹介

カレンズ,ジョセフ (カレンズ,ジョセフ)   Carens,Joseph H.
トロント大学政治学教授。カレッジ・オブ・ホーリークロス卒業、イェール大学で博士号取得。移民正義論における「開放国境論open border theory」の主唱者として知られる
横濱 竜也 (ヨコハマ タツヤ)  
1970年生まれ。東京大学大学院法学政治学研究科博士課程修了。博士(法学)。現在、静岡大学学術院人文社会科学領域教授。専門は法哲学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)