• 本

龍彦親王航海記 澁澤龍彦伝

出版社名 白水社
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-560-09726-7
4-560-09726-7
税込価格 4,400円
頁数・縦 506,14P 20cm

商品内容

要旨

「伊達の薄着」の美学。澁澤龍彦の最晩年に編集者として謦咳に接した著者による、初の伝記。未公開資料と知られざる逸話を交えながら、不世出の異才の生涯を克明に辿る。

目次

第1章 狐のだんぶくろ(一九二八‐一九四五)
第2章 大胯びらき(一九四六‐一九五四)
第3章 神聖受胎(一九五四‐一九五九)
第4章 サド復活(一九六〇‐一九六二)
第5章 妖人奇人館(一九六三‐一九六七)
第6章 ホモ・エロティクス(一九六八‐一九七〇)
第7章 胡桃の中の世界(一九七一‐一九七五)
第8章 記憶の遠近法(一九七六‐一九七九)
第9章 魔法のランプ(一九八〇‐一九八六)
第10章 太陽王と月の王(一九八六‐一九八七)

おすすめコメント

作家の最晩年に編集者として謦咳に接した著者による初の伝記。未公開資料と知られざる逸話を交えながら、不世出の異才の生涯を辿る。

著者紹介

礒崎 純一 (イソザキ ジュンイチ)  
1959年生まれ。慶應義塾大学文学部フランス文学科卒。編集者。『書物の宇宙誌 澁澤龍彦蔵書目録』(国書刊行会)を編纂(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)