• 本

焦りグセがなくなる本

PHP文庫 み59−1

出版社名 PHP研究所
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-569-76828-1
4-569-76828-8
税込価格 745円
頁数・縦 232P 15cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

実際にはそれほど忙しくないのにいつも焦ってしまい、「どうして自分はこんなに要領が悪いんだろう」と悩む人。本当は忙しいのに、なぜかいつも余裕があり、やりたいことがサクサクできている人。この両者の違いはどこにあるのでしょうか。本書では、そのメカニズムを解説し、自分自身が人生の主役になれる方法を紹介していきます。

目次

第1章 「つい焦ってしまう!」のはなぜ?
第2章 今すぐ「焦り」から自由になる
第3章 「メリハリ」で「焦らない人」になる
第4章 いらないものを手放せば、焦らなくても大丈夫
第5章 「焦りグセ」を予防する生活習慣
第6章 焦らない人の「時間術」

おすすめコメント

「時間がない」と焦って空回りしてしまうあなたへ。これがわかれば、忙しい病から解放されて、家事や仕事の先延ばし癖がなくなる!

著者紹介

水島 広子 (ミズシマ ヒロコ)  
精神科医。慶應義塾大学医学部卒業、同大学院修了(医学博士)。慶應義塾大学医学部精神神経科勤務を経て、対人関係療法専門クリニック院長、慶應義塾大学医学部非常勤講師(精神神経科)。アティテューディナル・ヒーリング・ジャパン(AHJ)代表、2000年6月から2005年8月まで、衆議院議員として児童虐待防止法の抜本的改正をはじめ、数々の法案の修正に力を尽くし実現させた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)