• 本

最強凶の男

二見シャレード文庫

出版社名 二見書房
出版年月 2004年7月
ISBNコード 978-4-576-04102-5
4-576-04102-9
税込価格 596円
頁数・縦 268P 15cm

商品内容

要旨

甲斐秀樹―旧財閥甲斐グループの三男坊であり、知名度実力共に話題沸騰のプロテニスプレイヤー。顔よし、金あり、名声あり。そんな彼のたった一つの大きな欠点、それは性格、もとい常識が酷く歪んでいること…。この甲斐にどういうわけか惚れ込まれ、高校時代からその身をほしいままにされている北村智明は弱小スポーツ雑誌社の平社員。「マスコミ嫌いの甲斐の密着取材」という名目のもと、会社からカモネギ状態で送り出されることになった智明。しかしその頃から智明の周辺でストーカーじみた嫌がらせが起き始め…。御曹司のトンデモパワー炸裂、パンチの効いたブルジョワ・パッショネイト・ラブ!?書き下ろしは二人の出会いを描く高校時代編。