• 本

枕橋の御前

二見時代小説文庫 ふ2−1 女剣士美涼 1

出版社名 二見書房
出版年月 2012年6月
ISBNコード 978-4-576-12070-6
4-576-12070-0
税込価格 713円
頁数・縦 281P 15cm

商品内容

要旨

十年前、旗本二千石本多隼人正は若年寄配下の先手組頭として諸国を探索中、長崎の丸山遊郭で十一歳の禿と出会い、故あって養女とし剣の技を教え込んできた。美しく成長した男装の美剣士・美涼は、深川八幡で破落戸の喧嘩に出くわし、助けた男は島帰りだった。これを機に美涼や隼人正の周りに不穏な輩が現れ、見えない敵との戦いが始まり、師父と養女の剣が闇を切り裂く。

著者紹介

藤 水名子 (フジ ミナコ)  
1964年、東京生まれ。作新学院を経て、日本大学文理学部中国文学科に学ぶ。1991年、『涼州賦』(集英社刊)にて「小説すばる新人賞」受賞。主に、中国・日本を舞台とした歴史小説、時代小説を発表する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)