• 本

妖精男子

CHARADE BUNKO す3−5

出版社名 二見書房
出版年月 2012年12月
ISBNコード 978-4-576-12154-3
4-576-12154-5
税込価格 710円
頁数・縦 268P 15cm

商品内容

要旨

一流企業に勤め、将来性もルックスも抜群の白木千春の誰にも言えない秘密。それは齢二十五にしていまだ童貞だということ。モテまくった高校時代、しかし千春はライバル的存在だった須田恭一に彼女を次々と奪われ、脱童貞のチャンスをつぶされていた。今でも恨みを忘れられない恋敵、須田と同窓会で望まぬ再会を果たした千春は、弁護士になり昔と違って大人っぽく落ち着いた当の本人から「罪滅ぼしに女の子を紹介する」と言われる。だが彼女はデートをドタキャンし、かわりに現れたのは…。

おすすめコメント

二十五歳にして童貞の千春は同窓会で再会した仲間とともに「DT部」を結成。脱童貞のため因縁のある須田の姉を紹介してもらうことに