• 本

霊−誰かに話したくなる怖い話

二見レインボー文庫

出版社名 二見書房
出版年月 2016年9月
ISBNコード 978-4-576-16136-5
4-576-16136-9
税込価格 670円
頁数・縦 238P 15cm

商品内容

要旨

2004年の夏、東京・池袋の屋内型テーマパーク「ナムコ・ナンジャタウン」で恒例の「あなたの隣の怖い話コンテスト」が開催され、日本全国から膨大な数の霊体験恐怖実話が寄せられた。本書は、そのなかから入賞作品をはじめ、50のとびきり怖い話を厳選収録したものである。

目次

第1章 身の毛もよだつ戦慄の実話(午前三時二十分の恐怖メール
夜中のトイレは命取り ほか)
第2章 怨霊の潜む歪んだ空間(このアパートが産婦人科だったころ…
もし、ドアを開けてしまったら… ほか)
第3章 血も凍る死者からのメッセージ(霧の夜に潜む冥界
ひとりで死ぬのが怖くて… ほか)
第4章 冥界につながるミステリー・スポット(廃墟に残る恐怖のカルテ
夕暮れの校舎にたたずむ少女 ほか)
第5章 闇にうごめく霊魂の恐怖(不吉な風景画
「怪談大会」の夜に ほか)

おすすめコメント

ナムコ・ナンジャタウン恒例だった怖い話コンテストに全国から寄せられた膨大な数の霊体験談から、50のとびきり怖い話を厳選収録。