• 本

論理パラドクス 勝ち残り編

議論力を鍛える88問

二見文庫

出版社名 二見書房
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-576-17165-4
4-576-17165-8
税込価格 810円
頁数・縦 253P 15cm
シリーズ名 論理パラドクス

商品内容

要旨

獰猛なリクツを飼いならし、コトバの罠を見極めろ!哲学・論理学の問題を使って徹底的にロジカルセンスを鍛える最強のテキスト第二弾!

目次

序章 ウォーミングアップ編―基礎の基本で準備体操
第1章 論理を自称する非論理―“啓蒙的情報環境”を検証する
第2章 ゼノンから無限へ―詭弁から思弁へ、思弁からハイへ
第3章 嘘つきと循環―トラブルメーカーとの賢い付き合い方
第4章 論証のアポリア―獰猛なリクツの飼いならし方
第5章 無限からアンチノミーへ―悪循環を泳ぎきるために
第6章 辻褄の合った判断とは?―見分ければ見分けるほどなめらかになってゆく
第7章 かくも繊細なる概念、命題、推論―辿れば辿るほどメリハリが仇をなす
第8章 確率のミステリー―ランダムに始める超トリップ術
第9章 オメガ点の巻―無限に速く、無限に小さく、無限に確かに

おすすめコメント

ロングセラーの名著がついに文庫化! 哲学・論理学のパズルでロジカルセンスを徹底して鍛える画期的問題集の第二弾!

著者紹介

三浦 俊彦 (ミウラ トシヒコ)  
1959年、長野県生まれ。小説家。東京大学文学部美学芸術学科卒業。89年、同大学院比較文学比較文化専門課程修了。東京大学教授。研究分野は、美学、形而上学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)