• 本

危険な愛に煽られて

二見文庫 ベ2−1 ザ・ミステリ・コレクション

出版社名 二見書房
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-576-18088-5
4-576-18088-6
税込価格 1,028円
頁数・縦 409P 15cm

商品内容

要旨

NY市警の女性警察官セラは、マフィアの首領ホーガンの命令で殺された兄の仇をとるため、ホーガンのクラブにウエイトレスとして潜入した。ホーガンの犯罪の証拠を入手し、刑務所送りにするために。一方、今はホーガンと協力関係にあるマフィアの二代目ボウエンは、警察との取引で、セラが殺されないように守るという役目を押しつけられた。素性を明かせないままセラに近づき、目を離さないボウエン。惹かれあっていくふたりだが、互いの役目のせいで言い出せなくて―。

おすすめコメント

「犯罪組織に潜入した女性捜査官を守れ」と警察署長に依頼された、当該組織の二代目は女性と組織をどう守る? ロマサスの傑作!

著者紹介

ベイリー,テッサ (ベイリー,テッサ)   Bailey,Tessa
カリフォルニア州出身。高校の卒業式の翌日、卒業アルバム、破れたジーンズ、ノートパソコンを荷物に詰めて、車でアメリカを横断、ニューヨークに移住。マンハッタンのバーでウエイトレスとして働きながら、キングズボロー・コミュニティー・カレッジとペース大学を卒業。2013年に『Protecting What’s His』でロマンス作家としてデビュー。以降、精力的に作品を発表し、現在は夫と娘とともにニューヨークに在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)