• 本

淫ら義母乱れる

二見文庫 ふ1−21

出版社名 二見書房
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-576-18101-1
4-576-18101-7
税込価格 750円
頁数・縦 221P 15cm

商品内容

要旨

智之の父が離婚歴のある清楚な美人、奈央子と再婚した。数日後、彼女が男と深刻そうに話している場面を目撃、男は元夫で復縁を迫られていると奈央子は説明した。智之は、男の会社をこっそり訪れる。が、男は「彼女が夫のセックスに満足できずに声をかけてきたのだ」と話す。帰宅した彼が奈央子を問い詰めると衝撃の言葉が…。書下し誘惑官能!

おすすめコメント

書下し。新しい母の妖艶なふくらみに吸い寄せられる息子たち……

著者紹介

深草 潤一 (フカクサ ジュンイチ)  
出版社勤務時代に数々の官能小説を担当・編集。自らも執筆活動を始め、後に官能作家としてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)