• 本

火盗改「剣組」 鬼神剣崎鉄三郎

二見時代小説文庫 ふ2−16

出版社名 二見書房
出版年月 2018年8月
ISBNコード 978-4-576-18116-5
4-576-18116-5
税込価格 700円
頁数・縦 307P 15cm

商品内容

要旨

“鬼平”こと長谷川平蔵に薫陶を受けた火盗改与力剣崎鉄三郎は、新しいお頭・森山孝盛のもと、配下の“剣組”を率いて、関八州最大の盗賊団にして積年の宿敵“雲竜党”を追っていた。ある日、江戸を離れて捕物に向かうが肩透かし、戻るとお頭の奥方と子供らを人質に、悪党たちが役宅に立て籠もっていた…。“鬼神”と恐れられる剣崎と命知らずの“剣組”が、裏で糸引く宿敵に迫る。

おすすめコメント

鬼の平蔵亡きあと悪化する江戸の治安。武闘派でならす火盗改与力・剣崎鉄三郎率いる「剣組」の凄まじい活躍ぶりに批判と称賛の声が…

著者紹介

藤 水名子 (フジ ミナコ)  
1964年、東京生まれ。作新学院を経て、日本大学文理学部中国文学科に学ぶ。1991年、『涼州賦』(集英社刊)にて「小説すばる新人賞」受賞。主に、中国・日本を舞台とした歴史小説、時代小説を発表する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)