• 本

鬼切りの綱

二見サラ文庫 お1−1

出版社名 二見書房
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-576-19036-5
4-576-19036-9
税込価格 691円
頁数・縦 184P 15cm

商品内容

要旨

鬼を切り、時に切らない―不思議な縁によって源頼光より預けられた名刀「鬼切」の使い手にして、才色兼備・文武両道の武闘派貴族・源綱。妻を失い、四十路にして乳母不在に悩みながら一人息子の授を養育中であり、後進に道を譲りたいと思う傍ら平安京を跋扈する鬼たちを、鬼切に憑いた妖艶な鬼・薔薇とともに鎮めている。王朝絵巻の裏で繰り広げられた怪異と人のかかわりを描く、うつくしく匂いやかな伝奇物語。

おすすめコメント

才色兼備・文武両道の武闘派貴族・源綱が名刀「鬼切」に憑いた鬼・薔薇と共に鬼を切る――平安のスターたちが競演する連作短編集。