• 本

正邪の武士道

二見時代小説文庫 は1−34 居眠り同心影御用 29

出版社名 二見書房
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-576-19044-0
4-576-19044-X
税込価格 700円
頁数・縦 278P 15cm

商品内容

要旨

不可解な辻斬りが続発。侍ばかりが背中から斬りつけられ、遺体には銭六文だけが残されていた。北町奉行所の元筆頭同心で今は閑職“居眠り番”の蔵間源之助に駿河三島藩四万五千石の藩主後継から、奇妙な影御用が舞い込んだ。側室にと見初めた町娘の素性調査。あまりに単純な御用に思えたが、折りからの辻斬り事件との絡みで、意外な展開が待ちかまえていた。

おすすめコメント

ひょんなことで閑職に飛ばされた凄腕の元筆頭同心「居眠り番」・蔵間源之助に舞い込む極秘の影御用の数々とは…!

著者紹介

早見 俊 (ハヤミ シュン)  
1961年、岐阜県岐阜市に生まれる。法政大学経営学部卒業。会社員を経て作家活動に入る。著作多数。2017年、「居眠り同心影御用シリーズ」(二見時代小説文庫)と「佃島用心棒日誌シリーズ」(角川文庫)により、第6回歴史時代作家クラブ賞シリーズ賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)