• 本

華天楼夢想奇譚 八月の海市の物語

二見サラ文庫 さ1−1

出版社名 二見書房
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-576-19181-2
4-576-19181-0
税込価格 704円
頁数・縦 252P 15cm

商品内容

要旨

とある孤島の小さな都市「海封」に暮らす頼子は、学校の図書館でアンリ・ケイと名乗る少年と出会う。導かれるままに都市の守り神“八月”や遊郭街の女帝・九煉公主と知己になる中、ある朝不思議な夢から目覚めると、ひどい筋肉痛に襲われ、所持品には血のような液体が付着していて…。まるで巷を騒がす連続殺人鬼は自分であると物語るかのような証拠に、接点のない人物を殺す動機などないと立ち向かう頼子だが!?

おすすめコメント

想い人に心臓を捧げるという奇妙な風習が残る遊郭街で起こる、人工心臓の遊女が狙われる連続殺人事件。血腥い事件が巷を騒がせる中、市内に暮らす少女・頼子(よりこ)がある日目覚めると、所持していた小太刀に血が付着していて…

著者紹介

佐原 一可 (サハラ イチカ)  
2009年に第6回講談社Birth賞受賞作「不確定性の彼女」にてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)