• 本

オバサンだってセックスしたい

ベスト新書 282

出版社名 ベストセラーズ
出版年月 2010年5月
ISBNコード 978-4-584-12282-2
4-584-12282-2
税込価格 859円
頁数・縦 189P 18cm

商品内容

要旨

本書は、これまできちんと語られることのなかった「40代」を中心とした「オバサンのセックス」について、現在45歳の著者が、自身のこと、同世代の友人、知人のこと、これまでに取材してきた事件の登場人物など、様々なケースを例にあげながら、真正面から斬り込んだ一冊。昨今の草食男子現象による「年上ブーム」や「アラフォー・ブーム」、「熟女ブーム」、「人妻ブーム」など、中年女性に対しては幅広く注目が集まっているが、著者は、これらの女性たちをあえて「オバサン」と定義し、どこにでもいる中年女性たちのリアルな欲望を深く掘り下げた意欲作。

目次

あってはならないと思われているオバサンの性欲
男は「選ぶ側」女は「選ばれる側」
母になれるオバサン、娘にしかなれないオバサン
モテるオバサン、モテないオバサン
特別な配慮は不要!オバサンを女として見なさい!!
若いコ扱いは要らない!ひたすらチヤホヤして!!
オバサンを好きになると世界は確実に広がる
オバサンはこんな口説きに弱いのよ
オバサンと付き合うときの心構えと覚悟
オバサンの取扱説明書
後腐れのないオバサンとの別れ方
オバサンの悦ぶ抱き方を教えます

著者紹介

岩井 志麻子 (イワイ シマコ)  
1964年、岡山県生まれ。和気閑谷高等学校卒業。高校在学中の1982年、第3回小説ジュニア短編小説新人賞に佳作入選。少女小説家を経て、1999年『ぼっけえ、きょうてえ』で日本ホラー小説大賞受賞。翌年、同作品で山本周五郎賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)