• 本

欲望のすすめ

ベスト新書 460

出版社名 ベストセラーズ
出版年月 2014年12月
ISBNコード 978-4-584-12460-4
4-584-12460-4
税込価格 886円
頁数・縦 254P 18cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

若者は“草食化”していない!去勢された「政治家」「歴史家」「文化人」の“きれい事”を新進気鋭の保守論客が斬る!!

目次

序論 今の日本人は本当に「欲望」を失っているのか?(三島由紀夫が嘆いた1970年の日本
「憂国」の時代は遠くなりにけり ほか)
第1部 “若者論”若者は「草食化」していない(「草食化」という嘘
「クルマ離れ」という嘘 ほか)
第2部 “歴史・戦争論”本来の日本人は「攻撃的な民族」である(「穏やかな農耕民族」という嘘
「皇軍無謬説」という嘘)
特別対談 古市憲寿(社会学者)×古谷経衡(著者)「欲望」が日本復活のキーワード

著者紹介

古谷 経衡 (フルヤ ツネヒラ)  
評論家、著述家。1982年北海道札幌市生まれ。立命館大学文学部史学科卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)