• 本

金持ちだけが持つ超発想 毎年生まれる100万人にフォローされる商売を考えよ 新装版

Den Fujitaの商法 2

出版社名 ベストセラーズ
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-584-13909-7
4-584-13909-1
税込価格 994円
頁数・縦 196P 19cm
シリーズ名 天下取りの商法

商品内容

要旨

欲望は文化だ。コメ一辺倒の日本社会で、毎年新たに生まれる100万人にパンと肉のハンバーガーの味を覚えさせて藤田田は大成功した。「ハンバーガーネイティブ世代」の誕生だ。子どもの頃に「覚えた」味は親となり、またその子どもたちに継承されれば、食文化という「常識」になる。お金持ちの発想とは、広い視野で現実をとらえ、ビジネスチャンスを発見して「大儲け」する実践知のことだ。本書ではあなただけに藤田流「金持ちの知恵」を授け、鍛え上げていく。

目次

第1章 金儲けはデコボコ道への挑戦だ
第2章 マクドナルド・ハンバーガーは文化だ
第3章 よく働く社員は宝だ
第4章 黙っていては出世できない
第5章 私は頭で天下を取った
第6章 こんな発想があなたにできるか

おすすめコメント

田さん入門シリーズ第2弾。景気が悪いことは、「平和の代償じゃないか!」そう喝破する田さん。フツウの人間でも知恵さえあれば金儲けができると14項目のテーマをもとにわかりやすく絶叫!成功と失敗。「天国と地獄」を分ける思考法とは何か、徹底して向き合う。成功の「慢心」こそが失敗への「入口」。両義的なものの見方をした読者、ツキを味方にしたい読者、ブレイクスルーしたいと思う方、常識を180度変えたい読者には必読!

著者紹介

藤田 田 (フジタ デン)  
1926(大正15)年、大阪生まれ。旧制北野中学、松江高校を経て、1951(昭和26)年、東京大学法学部卒業。在学中にGHQの通訳を務めたことがきっかけで「(株)藤田商店」を設立。学生起業家として輸入業を手がける。1971(昭和46)年、世界最大のハンバーガー・チェーンである米国マクドナルド社と50:50の出資比率で「日本マクドナルド(株)」を設立。同年7月、銀座三越1階に第1号店をオープン。日本中にハンバーガー旋風をまき起こす。過去2回、マクドナルド・コーポレーションのアドバイザリー・ディレクターを務めるなど、マクドナルドの世界戦略にも参画。1986(昭和61)年、藍綬褒章受章。1989(平成元)年、大店法規制緩和を旗印に米国の玩具小売業トイザラス社との合弁会社「日本トイザラス(株)」を設立し、全国展開した。また、世界一のネクタイ・スカーフ製造販売会社である英国タイラック社と提携し、全国店舗展開した。(―社)日本ハンバーグ・ハンバーガー協会初代会長。創立30年にあたる2001(平成13)年7月26日、日本マクドナルドは店頭株市場に株式公開を果たした。2004(平成16)年4月21日逝去(満78歳)。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)