• 本

対抗言論 反ヘイトのための交差路 1号

ヘイトの時代に対抗する

出版社名 法政大学出版局
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-588-61611-2
4-588-61611-0
税込価格 1,980円
頁数・縦 345P 21cm

商品内容

目次

“座談会”日本のヘイト社会にいかに対抗しうるのか
特集1 日本のマジョリティはいかにしてヘイトに向き合えるのか(“われわれ”のハザードマップを更新する―誰が「誰がネットで排外主義者になるのか」と問うのか
あらゆる表現はプロパガンダなのか?―汎プロパガンダ的認識の世界のなかで ほか)
特集2 歴史認識とヘイト―排外主義なき日本は可能か(歪んだ眼鏡を取り換えろ―「嫌韓」の歴史的起源を考える
戦後史の中の「押しつけ憲法論」―そこに見られる民主主義の危うさ ほか)
特集3 移民・難民/女性/LGBT―共にあることの可能性(不寛容の泥沼から解放されるために―雨宮処凛氏インタビュー
フェミニズムと「ヘイト男性」を結ぶ―「生きづらさを生き延びるための思想」に向けて ほか)
反ヘイトを考えるためのブックリスト42