• 本

始末屋ジャック見えない敵 下

扶桑社ミステリー

出版社名 扶桑社
出版年月 2005年1月
ISBNコード 978-4-594-04874-7
4-594-04874-9
税込価格 922円
頁数・縦 372P 16cm
シリーズ名 始末屋ジャック見えない敵

商品内容

要旨

始末屋ジャック…。これまで誰にも知られることがなく生きてきた男は、とある事件を契機に、功名心を燃やしたタブロイド新聞の記者サンディに追いまわされる身となった。他方ジャックの姉ケイトの周辺で起る怪事件は、超自然のものであり、明らかに異界からの侵入であることを示していたが、その敵との戦いは、ジャックにとってこれまで以上に困難な、そして想像を絶するものだった!影のヒーロー“始末屋ジャック”が、超自然の敵を相手に繰り広げる孤立無援、七日間の死闘の結末は。

著者紹介

ウィルスン,F.ポール (ウィルスン,F.ポール)   Wilson,F.Paul
1946年ニュージャージー生まれ。医師として働くかたわら小説を発表。81年に発表した『ザ・キープ』で一躍人気作家となる。SF、医学サスペンスなどの分野で、精力的な創作活動を続けている
大滝 啓裕 (オオタキ ケイスケ)  
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)