• 本

地球温暖化/人類滅亡のシナリオは回避できるか

扶桑社新書 013

出版社名 扶桑社
出版年月 2007年6月
ISBNコード 978-4-594-05384-0
4-594-05384-X
税込価格 770円
頁数・縦 179P 18cm

商品内容

目次

第1章 現在は“試合終了”までのロスタイム
第2章 地球温暖化の現実とメカニズム
第3章 石油と戦争と温暖化
第4章 社会の仕組みを変えて、二酸化炭素排出量を減らす
第5章 家庭から二酸化炭素を減らす
第6章 熱の省エネとトクする仕組みの作り方
第7章 自然エネルギー社会のイメージ
第8章 もっと自由に考えよう

おすすめコメント

省エネルギーやリサイクルなど、個人の努力だけでは生き残れない。残されたわずかな時間で、この「破滅のシナリオ」を回避するために、我々はどうするべきなのかを説いています。

著者紹介

田中 優 (タナカ ユウ)  
1957年生まれ。1994年に立ち上げた「未来バンク」理事長ほか、さまざまなNPO活動に携わる。「ap bank」顧問、「日本国際ボランティアセンター」理事、「揚水発電問題全国ネットワーク」共同代表、「足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ(足温ネット)」理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)