• 本

闇の秘密口座

扶桑社ミステリー エ11−1

出版社名 扶桑社
出版年月 2008年8月
ISBNコード 978-4-594-05735-0
4-594-05735-7
税込価格 1,047円
頁数・縦 604P 16cm

商品内容

要旨

徹底した秘密保持で、世界一の信用を誇るスイス銀行。SEとして働くアメリカ女性アレックスは、古いプログラムから、ある口座の存在を知った。歴史の闇に埋もれ、スイス銀行に守られた謎の秘密口座に、アレックスは最新のIT技術で立ちむかうことに…だが、そんな彼女の行動が思いもよらない巨大な悪を呼び覚ましてしまった!迫りくる恐怖のタイムリミット。世界を股にかけたアレックスの冒険がはじまる―スイスの銀行界で長年活躍する経済のプロが描いた、ノンストップ金融ミステリー。

おすすめコメント

闇に沈んだ秘密口座が死を招く!/経済のプロが放つ金融ミステリー。スイス銀行で働く女性SEが知った秘密の口座。死を呼ぶ口座の謎を追う彼女はを待つ、世界を股にかけた冒険!金融の裏を知りつくした著者によるノンストップ・ミステリー。

著者紹介

エッピング,チャールズ (エッピング,チャールズ)   Epping,Charles
1952年、米国オレゴン州生まれ。ノートルダム大学で学位取得、ソルボンヌ大学、イェール大学で修士号を取得。ジュネーヴ、ロンドン、チューリッヒで投資銀行の経営に携わり、現在はスイスに本拠を置く投資顧問会社の経営責任者。著書『私のための世界経済テキスト』は14カ国で出版された。『闇の秘密口座』が小説デビュー作
高田 有現 (タカダ ユウゲン)  
翻訳家・著述家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)