• 本

キャンプに連れて行く親は、子供を伸ばす!

出版社名 扶桑社
出版年月 2009年6月
ISBNコード 978-4-594-05986-6
4-594-05986-4
税込価格 1,430円
頁数・縦 220P 19cm

商品内容

要旨

自然は子供の心と身体を強くする!誰でも気軽に楽しめるファミリーアウトドアのススメ。

目次

第1章 子供にとっての自然体験とは?
第2章 さぁ、親子キャンプに行きましょう!
第3章 必要なモノ・コト
第4章 「地球時間」を楽しもう!
第5章 注意すべきモノ・コト
第6章 「焚き火」の持つ力
対談「落ちこぼれでもキャンプ体験のある子供は挽回できる」(カリスマ教育コンサルタント・松永暢史×著者・坂田和人)

おすすめコメント

”子供をキャンプに連れて行こう!親子で楽しみつつ、簡単に実現できる『情操教育」を親切丁寧に解説する一冊。キャンプの効能とは?キャンプをするためには何が必要?野・沢・山・海遊び、身近にある自然観察など、自然現象を利用したアウトドアの楽しみ方を徹底指南。”

著者紹介

坂田 和人 (サカタ カズヒト)  
1955年(昭和30年)東京生まれ。文化人類写学・映像ジャーナリスト。Wilson School of Art and Craft絵画科修了。コロンビアカレッジ・シカゴ映画科修了。HCCハワイ大学コマーシャルアート写真科修了。世界中の先進国と僻地文化を比較検討する視点で近未来のパラダイムを考察している。日本修験道をはじめ、奥アマゾン、アンデス、ネパール、カムチャッカ、環太平洋諸島の探索を慣行とする。また、アフリカにて1万3000キロの旅、奥アマゾンマチゲンガ族との同居、ネパール横断、南米横断、カムチャッカ半島最高峰・クリチェフスカヤ登頂、ネパール・モリモトピーク登頂などを果たす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)