• 本

誰にも聞こえない 上

扶桑社ロマンス ロ12−1

出版社名 扶桑社
出版年月 2010年6月
ISBNコード 978-4-594-06201-9
4-594-06201-6
税込価格 943円
頁数・縦 421P 16cm
シリーズ名 誰にも聞こえない

商品内容

要旨

年が明けたばかりのフィラデルフィア。雪に覆われた野原の地中から、胸の中央で手を組んだ女性の他殺死体が発見された。刑事のヴィートは、歴史博物館の館長を務める考古学者ソフィに現場周辺の地中捜査を依頼する。現れたソフィの美貌とあふれる知性にヴィートは強くひきつけられるが、それはソフィも一緒だった。捜索の結果、土中からは拷問のすえ殺されたと思しき変死体が次々と発掘されて…。RITA賞受賞のNYタイムズベストセラー作家が贈る、第一級のロマンティック・サスペンス。

出版社・メーカーコメント

フィラデルフィアの空き地で、見つかった計九つの空の柩。猟奇殺人犯は、これから九人の女性をあやめようとしているにちがいない。捜査に協力した博物館ソフィは、現場で出会った刑事ヴィトに一目で心惹かれる。事件の捜査が進む中、やがてソフィは恐るべき殺人鬼の魔手にさらされることに・・・・。圧倒的なスピード感で突き進む衝撃のロマンティック・サスペンス。

著者紹介

ローズ,カレン (クリシュナムルティ,J.)   Rose,Karen
ワシントンDC近郊で生まれ、メリーランド大学で化学工学を専攻。2003年に“Don’t Tell”で作家デビュー。第3作の『誰かに見られてる』(文春文庫)でRITA賞の2005年度ベスト・ロマンティック・サスペンスを受賞。このジャンルの第一人者として各賞・ベストセラーリストを常ににぎわせている大人気作家である。現在、夫と2人の娘とともにフロリダに在住
伊勢 由比子 (イセ ユイコ)  
東京女子大学文理学部卒業。出版社の編集長として数多くの翻訳物に携わる。翻訳講座の講師も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)