• 本

子どもを叱らないですむ毎日のルール 「男の子6人いても家がピッカピカ」な大家族・牧野家の教え

出版社名 扶桑社
出版年月 2011年3月
ISBNコード 978-4-594-06360-3
4-594-06360-8
税込価格 1,430円
頁数・縦 242P 19cm

商品内容

要旨

男の子6人「子育てが楽になる」魔法の技術を大公開!この1冊で子育てのイライラを解消し、ママと子どもが幸せになれる。

目次

第1章 「子育て」は「己育て」のまたとないチャンス
第2章 ママだからできる子どもとの接し方
第3章 「お手伝い」でママも子どもも幸せになる
第4章 おこづかいは少ないほうがデキる子に育つ
第5章 家族行事で子どもの感性を育てる
第6章 夫&子どもたちの「ここだけの話」

出版社・メーカーコメント

「大家族」のテレビ番組でおなじみの牧野家は、子ども6人がすべて男の子の8人家族。家の中はさぞかし混沌としているだろうと思いきや、「家はピカピカ」「お母さんが料理するのは週3日だけ」という摩訶不思議な状態。そんな魔法の秘密は、「料理も掃除も子どもたちが家事を完璧にこなす」から。お手伝い子育ては子どもたちの社会性を育み、それは成績にも大きく影響するという。その牧野家のお手伝い子育て法を具体的に指南する。

著者紹介

牧野 由希子 (マキノ ユキコ)  
1967年生まれ。神奈川県在住。子育てアドバイザー。名古屋の服飾系専門学校を卒業し、東京のアパレル関連企業にパタンナーとして勤務。24歳のときに転職し、その会社で現在の夫と出会い、25歳で結婚。現在は子育て支援の講演活動をするかたわら、専業主婦として男子6人を育てている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)