• 本

幸せの遺伝子 「ひらがな言葉」が眠れる力を引き出す!

出版社名 育鵬社
出版年月 2011年12月
ISBNコード 978-4-594-06530-0
4-594-06530-9
税込価格 1,540円
頁数・縦 222P 19cm

商品内容

要旨

ありがとう。おかげさま。いただきます。日本人が大切にしてきた見えないものへの感謝と祈りの言霊が、幸せの遺伝子を“ON”にする。遺伝子工学の世界的権威による渾身の書。

目次

第1章 「ひらがな言葉」に宿る日本の心(みんなを笑顔にする「ありがとう」
縄文時代から自然と共生する ほか)
第2章 幸せを招く「ひらがな言葉」(「ありがとう」
「おかげさま」 ほか)
第3章 遺伝子がよろこぶ生き方(遺伝子のスイッチオンとオフ
天才も凡才も遺伝子レベルではほとんど同じ ほか)
第4章 サムシング・グレートにつながる道(愛は遺伝子を目覚めさせる
奇跡はだれにでも起こりえる ほか)

著者紹介

村上 和雄 (ムラカミ カズオ)  
昭和11(1936)年、奈良県生まれ。筑波大学名誉教授。京都大学大学院博士課程修了。米国バンダービルト大学助教授、筑波大学教授などを歴任。昭和58年(1983)年、高血圧の黒幕である酵素「レニン」の遺伝子解読に成功し、世界的な業績として注目を集める。平成8(1996)年、日本学士院賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)