• 本

ブラック企業経営者の本音

扶桑社新書 158

出版社名 扶桑社
出版年月 2014年3月
ISBNコード 978-4-594-07002-1
4-594-07002-7
税込価格 814円
頁数・縦 183P 18cm

商品内容

要旨

なぜ、長時間拘束できるのか?/なぜ、残業代を払わなくて済むのか?なぜ、社員を使い捨てにできるのか?経営者サイドが明かした怖すぎる本音!

目次

第1章 有名ブラック企業にみる矛盾だらけの実態
第2章 ブラック企業に見る“恐怖の社畜洗脳術”
第3章 ブラック企業経営者の本音(インタビュー集)
第4章 ブラック企業の最新事情と未来予測

著者紹介

秋山 謙一郎 (アキヤマ ケンイチロウ)  
1971年兵庫県生まれ。ジャーナリスト。週刊SPA!、週刊ダイヤモンド、週刊ポストなどに寄稿。ブラック企業などの労働問題、金融経済、政治行政、裏社会まで一貫して“ウラ”を追い続ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)