• 本

リバーズ・エンド 上

新装改訂版

扶桑社ロマンス ロ6−10

出版社名 扶桑社
出版年月 2015年4月
ISBNコード 978-4-594-07233-9
4-594-07233-X
税込価格 842円
頁数・縦 347P 16cm
シリーズ名 リバーズ・エンド

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

森のロッジ“リバーズ・エンド”で祖父母と暮らす十二歳のオリヴィアは、屋敷裏部屋で忌まわしい過去の記録を見つける。それは、映画スターの両親の記事だった。母を殺したのは、やはり父だったのか…その夏、事件の担当刑事だったブレイディ一家がコテージを訪れたとき、オリヴィアはすべてを理解し、永遠に自分の胸に封印する。やがて大学生になったオリヴィアのもとに、ブレイディの息子ノアが訪ねてくるが、あの初恋の少年は、ジャーナリストとして過去の殺人事件を調査していた…華麗なる愛憎のサスペンス・ドラマ!

著者紹介

ロバーツ,ノーラ (ロバーツ,ノーラ)   Roberts,Nora
1981年に『アデリアはいま』(サンリオ文庫)でデビュー。一躍ベストセラー作家となる。86年にアメリカ・ロマンス作家協会初の名誉殿堂入りを果たした。ロバーツ名義のほか、J.D.ロブ名義では“イヴ&ローク”シリーズを発表。これまで刊行したタイトルは200点に達し、全世界で累計4億部を超える売上を記録。「ロマンスの女王」として今も世界中のファンを魅了している
富永 和子 (トミナガ カズコ)  
東京生まれ。獨協大学外国語学部英語学科卒業。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)