• 本

パリが教えてくれたボン・シックな毎日 ときめくものだけシンプルに。暮らしのセンスアップ86の秘訣

出版社名 扶桑社
出版年月 2017年4月
ISBNコード 978-4-594-07692-4
4-594-07692-0
税込価格 1,620円
頁数・縦 206P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

在仏51年。79歳のパリジェンヌ、ユミさん。日本の名家出身、パリでデザイナーに!本物の「ボン・シック=趣味の良い」なおしゃれや暮らしを伝授!

目次

1 ワードローブ(パリは住む人の美意識を育てる街
フランスマダムの精神は「似合うに勝るおしゃれなし!」 ほか)
2 フードとビューティ(美味しい素材を生かしたおもてなしが一番
日本の家庭の西洋料理は世界中で好まれる味 ほか)
3 人間関係(これだけは相手に降参!そう思える人が理想の人
「とりあえずボックス」で人間関係がラクになる ほか)
4 日常生活(ときめくものだけシンプルに。それが私の暮らしの基本
インテリアは好なものだけ。でも見せない収納が基本 ほか)

おすすめコメント

【内容】 ●暮らしが楽しくなるユミさんの86の秘訣! フランスマダムの精神は、似合うに勝るおしゃれなし!/「迷ったときは黒い服」と思う人はおしゃれになれない/ 最強の若見せアイテムはボーダーとダンガリー/炭水化物は朝3分の2、昼半分、夜は普通に/ 夜用クリームにはぜいたくをする/二重まぶたテープと眉のアートメイクは試してみて損はない!/ 67歳の現役バレリーナの教え/オレオレ詐欺などあり得ない国、フランス/ 40代、50代、60代、そして70代でやっておくといいこと…etc. ●ユミさんからのメッセージ 戦中、戦後の物のない時代を育ち、実家の高木家ではいわゆる没落貴族が辿る道を経験しました(笑)。でも、それらすべてのことが「あるもので工夫をする」「アイデアを考える」など、私の人生のプラスになった気がします。いま、世の中は本当に豊かになりましたが、何を見ても驚きと感激の連続! トイレに入って、ペーパーが柔らかいだけで、「ああ、ありがたい!」と思う私は、毎日が幸せで楽しいのです。そんな私の毎日を楽しむアイデアをお届けします。