• 本

緋い空の下で 上

扶桑社ミステリー サ11−1

出版社名 扶桑社
出版年月 2019年5月
ISBNコード 978-4-594-08158-4
4-594-08158-4
税込価格 1,078円
頁数・縦 351P 16cm
シリーズ名 緋い空の下で

商品内容

要旨

1943年イタリア、ミラノ。ピノ・レッラは女の子とジャズと食べ物に夢中の17歳だ。だが彼の運命は、第二次世界大戦の戦火が市街へと拡大するにつれ激変する。弟と二人でアルプス山中の自然学校に疎開することになったのだ。ピノはそこで、運営者の神父から指示を受け日夜アルプス登山に勤しむが、それはある特殊な任務のための訓練だった。ナチスに追われるイタリア在住のユダヤ人を、山越えでスイスへと逃がす手伝いをピノにさせようというのだ。彼は危険を覚悟で、道案内役を引き受ける―。

著者紹介

サリヴァン,マーク (サリヴァン,マーク)   Sullivan,Mark
1994年に作家デビュー。ジェイムズ・パタースンとの共著“Private Games”シリーズで知られる。モンタナ州ボーズマン在住
霜月 桂 (シモツキ ケイ)  
東京生まれ。青山学院大学文学部英米文学科卒。訳書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)