• 本

1日3分でうつをやめる。

出版社名 扶桑社
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-594-08260-4
4-594-08260-2
税込価格 1,430円
頁数・縦 223P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

必要なのは紙とペンだけ。1万人が実践した超カンタンうつぬけワーク。

目次

最強のうつぬけメソッド メンタル・リセット・プログラム
序章 うつ病だった私が「うつ専門コーチ」になるまで
第1章 やめたいと思えば、うつはやめられる!
第2章 うつをやめる方法「メンタル・リセット・プログラム」
第3章 さらによくなるために実践したい9つのメソッド
第4章 家族がうつになったら
第5章 うつをやめた先にあるもの

おすすめコメント

1回たった3分!1万人が実践した“最強のうつぬけメソッド”自身も元うつ病患者で、現在は日本では珍しい「うつ専門メンタルコーチ」として活躍している川本義巳氏が開発した「うつを改善させるメソッド=メンタル・リセット・プログラム」を解説!本プログラムの特徴は・必要なのは紙とペンだけ。・気が向いたときにいつでもどこでもできる。・めちゃくちゃ簡単で、楽しい。・過去のトラウマに触れることもないので安全だから、時間もお金もかからないのに効果は絶大!うつ病になってしまった人、このままではうつになりそうという人、どちらにも効果のある「メンタル・リセット・プログラム」。そのベースはNLPとコーチングです。細川貂々さんの「メソッド解説マンガ」でわかりやすく解説しています。「メンタル・リセット・プログラム」とは、1.(ネガティブを)止める=不安に向いている意識を止める2.(ポジティブを)増やす=安心感とポジティブな感情を増やす3.(ネガティブを)変える=ネガティブな思考パターンを変えるこの3つのワークを45日間実践した9割の人が「以前と比べて落ち込まなくなった」と回答したというメソッドです。本書には実例として、メンタル・リセット・プログラムを実践してパワハラの恐怖感を克服して職場復帰した人、あきらめていた結婚をした人、やりたいことをできる人生を手に入れた人が登場します。本書では、つらいうつを克服して、普通の状態になるための方法に加え、さらによくなるための9つのメソッドも紹介!あなたがあなたのままで、本当にやりたいことができる人生を手に入れましょう。

著者紹介

川本 義巳 (カワモト ヨシミ)  
1963年生まれ。うつ専門メンタルコーチ。一般社団法人エフェクティブコーチング協会代表理事。高校卒業後、SEとして20年以上メーカーに勤務。大手IT企業への転職を機にうつ病を発症、寝たきり状態になり、1年2か月の休職を余儀なくされる。2007年コーチングに出合い、うつ病を完全克服。それを機にうつ専門のプロコーチになることを決意。コーチング、NLP、アドラー心理学、エリクソン催眠を学び、それらを応用したメソッドを開発し、2010年個人コーチングを開始。自治体や上場企業でのメンタルヘルス研修講師や精神科クリニック、児童相談所、教育委員会での相談業務等でも経験を積み、9年間で1万件以上の相談、指導を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)