• 本

宇宙の奇跡を科学する

扶桑社新書 367

出版社名 扶桑社
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-594-08735-7
4-594-08735-3
税込価格 946円
頁数・縦 254P 18cm

商品内容

要旨

宇宙は人間に都合よくできている!?人類史上初!ブラックホールの撮影に成功した科学者がその舞台裏を大公開!

目次

第1章 宇宙の成り立ち
第2章 太陽系の不思議を探せ!
第3章 奇妙な天体「ブラックホール」
第4章 巨大ブラックホール発見までの道のり
第5章 ブラックホール撮影の裏側
第6章 これからの宇宙像と人類の未来

著者紹介

本間 希樹 (ホンマ マレキ)  
1971年、米テキサス州生まれ、横浜育ち。国立天文台水沢VLBI観測所所長。東京大学大学院理学系研究科天文学専攻博士課程を修了し、博士(理学)の学位を取得。専門は、超高分解能電波観測による銀河系天文学。特に、銀河系の構造研究と、巨大ブラックホールの研究。現在、EHT(Event Horizon Telescope)プロジェクトに日本側の責任者として参加(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)