• 本

少年は世界をのみこむ

出版社名 ハーパーコリンズ・ジャパン
出版年月 2021年2月
ISBNコード 978-4-596-55213-6
4-596-55213-4
税込価格 2,860円
頁数・縦 583P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

80年代ブリスベン郊外。少年イーライは犯罪と暴力はびこる町に暮らしている。母親は薬に溺れ、母に薬を教えた売人が父親代わり。本当の父の顔はもう覚えていない。兄はある時から口をきかず、唯一のまともな大人は元脱獄犯のスリム。親友であるこの老人に人生の真髄を教わりながら、いつしかイーライは“世界を変えることのできる”新聞記者になりたいと夢見るようになるが―全豪50万部突破、オーストラリアabia年間大賞受賞作。インディ・ブック・アワード2019ブック・オブ・ザ・イヤー受賞。MUD Literary Prize 2019金賞受賞。New South Wales Premier’s Literary Awards読者投票部門・新人部門受賞。

出版社・メーカーコメント

1980 年代オーストラリア。少年イーライは犯罪と暴力はびこる郊外の町に暮らしている。母親は薬に溺れ、母に薬を教えた麻薬の売人が父親代わり。本当の父の顔はもう覚えていない。兄はある時から言葉を発しなくなり、時おり予言めいた言葉をその人差し指で宙に綴る。唯一のまともな大人≠ヘ元脱獄犯スリムで、親友であるこの老人に人生の真髄を教わりながら、イーライはいつしか世界を変えることのできる$V聞記者になりたいと夢見るように。だがある日、町を牛耳る悪の手が、彼から大事な人を奪っていき――。危うさと目映さが織りまざる少年期を色彩豊かに描いた、世界的ベストセラー小説。

著者紹介

ダルトン,トレント (ダルトン,トレント)   Dalton,Trent
『ザ・ウィークエンド・オーストラリアン・マガジン』の記者で、『クーリエ・メール』の元アシスタント・エディター。優れたジャーナリストに贈られるオーストラリアのWalkley Awardを2度、Kennedy Awardを3度受賞。『Boy Swallows Universe』で小説家デビューを果たす
池田 真紀子 (イケダ マキコ)  
英米文学翻訳家。東京都生まれ、上智大学法学部卒。訳書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)