• 本

家族の人類学 マレーシア先住民の親族研究から助け合いの人類史へ

出版社名 臨川書店
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-653-04385-0
4-653-04385-X
税込価格 3,080円
頁数・縦 261P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

変わらない家族の光景と、変わりゆく絆の物語。

目次

第1章 オラン・アスリの概説
第2章 オラン・アスリの歴史
第3章 ドリアン・タワール村の概観
第4章 制度としての母系制、理念としての母系制
第5章 家族の諸相
第6章 NGO活動によって築かれる新たな関係性
世帯の記録

著者紹介

信田 敏宏 (ノブタ トシヒロ)  
1968年東京都生まれ。東京都立大学大学院博士課程単位取得退学。博士(社会人類学)。国立民族学博物館教授。専門は社会人類学・東南アジア研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)