• 本

フランス料理ソース 進化と伝統

出版社名 旭屋出版
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-7511-1356-1
4-7511-1356-9
税込価格 3,780円
頁数・縦 199P 26cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

01 進化を続ける新感性ソース
02 即興の美味ソース
03 肉・魚介の絶妙ソース
04 野菜類の旨さを引き出すソース
05 香りを楽しむ極上ソース
06 ビネグレット系ソースの魅力を多彩に
07 伝統技法のソースのおいしさを現代に
08 新技+伝統技で楽しさ倍増のデザートソース
基本となるフォン
料理の作り方

著者紹介

柳舘 功 (ヤナギダテ イサオ)  
1962年東京生まれ。幼い頃から料理に興味を持ち、中央大学文学部卒業後、87年に渡仏。『レカミエ』『タイユバン』『ボワイエ』(現在は『レ・クレイエール』)等で修業し、90年に帰国。97年に東京・青山に『REIMS YANAGIDATE』をオープンし、着実に評判を獲得。特に近年は個性的な魅力のアミューズ等で女性客の人気を集めている。現在、『Le REMOIS』『UT caf´e BERTHOLLET Rouge』も経営(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)